facebook 検索方法

フェイスブック

フェイスブック 検索方法

フェイスブックは検索もできます。
何もGoogleやYahoo!だけが検索の全てではないのです。
フェイスブックでも検索できます。

これは便利ですよね。
マーケティングにフェイスブックの検索も対象にできます。

■検索窓で検索する

ログインをすると、Facebookのロゴの横に、検索窓があります。

ここから、様々な検索をすることができます。

友人、知人はもちろん、コミュニティやアプリケーションまで、すべてを検索できますので有効活用しましょう。


友人、知人を探したい

上記の検索窓から名前を入れることで検索することができます。

名前の他にも、出身地や現在地、勤務先や学校、メールアドレスからも検索できます。

(出身地などは、登録時に入力している場合のみ有効です)

 

他には、以前やりとりのあった人とは、メールアドレスから関連して「知り合いかも?」という表示が出ていたり、共通の知人ということでFaceBook側からお知らせが出ている事もあります。

コミュニティを探したい

検索窓からも探せますが、公式のフェイスブックページ検索からも探すことができます。

facebookナビ:Facebookページ検索

■検索からきてもらうためには?

フェイスブックをビジネスで利用するには、当然上記の検索を利用して訪問してくれるユーザーというのも見逃せません。

個人で、個人的な知り合いだけと交流したいと考えている場合をのぞき、登録される情報は「適切」なものにする必要があります。検索をして訪れたユーザーが、さらにフェイスブックページも訪問してくれる可能性というのもあるのです。

※フェイスブックページに関してはSEO対策の項目を参照してください。