フェイスブック twitter 連動

フェイスブック

フェイスブック twitter 連動

フェイスブック twitter 連動

フェイスブックはそれのみでもマーケティングに使えますが、他のSNS(ソーシャルメディア)と併用すれば効果が増します。twitterもその内の1つです。

今の話題、伝えたいことをFaceBookとTwitterとそれぞれに投稿するのは面倒ですよね。そのため、フェイスブックページ・Twitterをビジネスに活用されている方は、ぜひ連携を行っておくことをおすすめします。

連携をすればフェイスブック側の更新のみで、Twitter側にも同じ情報が流れるため管理も一元化。

また、気になった「つぶやき」をTwitterで目にした人、フェイスブックで目にした人それぞれが拡散してくれるというメリットもあります。

フェイスブックとTwitterの連動方法

FaceBookにログインした状態で、

FacebookプロフィールをTwitterとリンクにアクセスします。


クリックで拡大

プロフィールとTwitterのボタンの下にあるFaceBookページとTwitterを連動を押すと、認証を求められますので、連携アプリを認証を押します。

Twitterにログインをしていないときは、ログインを求められますのでTwitterにログインするIDとパスワードを入力してください。


クリックで拡大


クリックで拡大

連携されると、設定したページに、Twitterとリンク済みと表示されます。

チェックボックスで、どういった情報を共有するのかを選択できますので目的に合わせてチェックを入れると良いでしょう。

Twitterとリンクを解除、というリンクからいつでも連携は解除できます。

連携の注意点

・不用意な発言には注意。

TwitterのアカウントまたはFaceBookのアカウントどちらかで、個人的なことを今まで発信していたとしたら、それが両方に流れてしまうということを留意してください。

とくに、今まで使い分けをしていた人には注意が必要です。

また、プロフィール・FaceBookページ双方で連携を行った場合も注意してください。

・連携したからといって、放置していいわけではない

Facebook、またはTwitterで見たつぶやきに誰かがイイネ、やTwitterならフォロワーになる可能性はあります。片方だけをチェックしていてもう片方はおろそかになっていた・・・としたら、せっかくついてくれたユーザーが離れて行ってしまいますので、せめて1日1回はチェックするようにしましょう。